不登校、ひきこもりでも高卒資格取得をサポートします。通信制高校サポート校港南台高等学院にご相談ください

学校案内

  • HOME »
  • 学校案内

通信制高校 サポート校
港南台高等学院

港南台高等学院は、現在、3つの通信制高等学校のサポートキャンパス・学習センターとして通信制高校に通う生徒たちの学習をサポートしています。

通信制高校と言ってもそれぞれの学校には特色があります。港南台高等学院は自分に合った高校を選ぶことができます。
通学スタイルも相談して自由に決めることができます。有意義な高校生活が送れるように全力でサポートいたします。

港南台高等学院は、横浜市港南区港南台地域で、小学生・中学生・高校生を対象とする学習塾として高校受験・大学受験をサポートしている「システム学習会」が母体となっています。

「システム学習会」は、1981年設立以来、今日まで地域の多くの小・中・高校生と向き合ってきました。とりわけ、中学生にとっては辛く厳しい高校受験を経て、毎年多くの生徒が見事、自分の志望の高校へと入学していきます。しかし、せっかく自分が志望した高校に入学しても、学校になじめなかったり、友人関係がうまく築けなかったり、さまざまな理由で、転校を希望したり、大変残念なことに高校を中退してしまう生徒も近年多く見受けられるようになっています。一般にレベルの高いと言われている高校でさえ、学校に通えなくなってしまい、転校や中退をする生徒が出ています。

また、中学校における不登校生徒の問題も深刻です。近隣の中学校では毎年各クラスに複数名の不登校の生徒がいるそうです。不登校の理由はさまざまですが、その原因の一つとして「発達障がい」と呼ばれる「学びにくさ」を持っている子どもたちへの理解と対応が求められています。

「システム学習会」では、現在通う高校から転校を希望する生徒、さまざまな理由で高校を中退、登校できなくなった生徒、中学時代に不登校等を経験し卒業後に通信制高校に入学を希望する生徒、発達障がいなどのさまざまな学びにくさを持った生徒をサポートし、是非とも高校卒業の資格を取ってもらいたいとの思いから、「港南台高等学院」を設立いたしました。

通信制高等学校とは

個性と強みを生かせます。一人ひとりの個性に合わせてサポートします

通信制高等学校は、自分の個性と自分の強みを生かした学習ができる学校です。現在通う高校からいつでも転校が可能ですし、中学校を卒業していれば、誰でも入学できます。自分の学びたいことを主体的に学び、自分のペースでじっくり時間をかけ学習することもできます。

通学は週一日からでも大丈夫です。自分の時間を有効に使い、アスリートやプロスポーツ選手(バレリーナやプロゴルファーなど)を目指しながら、また趣味やアルバイトをしながらでも高校卒業の資格がとれる利点もあります。もちろん毎日通学してじっくりと学ぶことも可能です。学費も就学支援金の対象となっていますので、全日制の私立高校と比べると大変リーズナブルです。

「港南台高等学院」では、専任スタッフが一人ひとりの個性に合わせてサポートいたしますので、高校卒業資格はもちろん、大学受験や高卒認定試験を目指す生徒もしっかりとサポートしていきます。

  • 高校卒業認定試験(旧大検)のサポートも行います。
  • 英検・漢検・数検の各検定試験の指導も行っています。
  • 港南台高等学院は各検定試験の準会場校として認定されています。

「大学受験・高卒認定試験の個別指導」

◆「大学受験・高卒認定を目指したい」という生徒に向いています。

  • 個別指導は受験科目全てに対応しています。
  • AO入試対策・小論文の書き方指導、面接試験対策の指導も行います。
  • 時間外の自習はいつでもOKです。(無料) 積極的に利用して下さい。
    わからない時は、いつでも講師が質問に応じます。
  • 高校卒業認定試験(旧大検)のサポートも行っています。
  • 中学校の学習の学び直しも個別に行っています。

    サポートは万全です!

港南台高等学院のスタッフがメンタル面までサポートを行います。
ストレスや悩みがあるときはもちろん、どんなことでも気軽に相談できます。
学習面では、レポート等の課題のサポートだけでなく、履修科目の選択や大学進学等の進路相談にも親身にアドバイスします。

お問い合わせはこちら

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.